平成26年収穫 宮城県産大豆(ミヤギシロメ)

   平成26年収穫 宮城県産大豆(ミヤギシロメ) はコメントを受け付けていません。

本日2品目となりますヽ(=´▽`=)ノ

 

 

本日の試料はネットショップで今年に入ってから購入したものになります。

 

 

しかし、この時期に購入しても平成26年のものなんかがあるんですねぇ(しみじみ

 

本日の試料

宮城県のミヤギシロメという品種

 

 

 

減容化のために24時間ほど凍結乾燥(フリーズドライ)

 

当たり前ですが、水分が少なくあまり減容化は出来ませんでした。

 

コチラを粉砕し・・・

 

粉々にして、前処理が完了します(*^_^*)

 

産地情報

大豆 ミヤギシロメ
販売元所在地 愛知県名古屋市
購入 27.1.21

[原材料情報]
産地 宮城県(詳細地域不明)
収穫時期 平成26年度

 

 

平成26年の宮城の大豆というと、正直如何にも怪しい感じですなΣ(・∀・;)

 

 

ということで、今回も東京大学にてGe(ゲルマニウム半導体検出器)での精密測定を行いました。

 

 

 

気になる結果ですが・・・

 

 

 

(;゚д゚)ゴクリ…

 

 

 

測定結果

※上記画像の無断転載・測定結果のテキスト化を禁じます。

こちらも放射性セシウム両核種が検出されました。134Cs/137Cs比率より放射能汚染のうち、全量が福島原発由来の汚染であることが判明しました。

 

 

 

やっぱりベクレていた宮城の大豆(ToT)

 

 

ここ最近の流通品ではかなり高めの値ではないでしょうか?

 

 

 

我が家基準では、子供たちはもちろん、大人にも食べさせたくないなぁ・・・。

(もちろん基準は人それぞれです)

 

クレジットカード(VISA,MASTER)による寄付

1,000円以上の任意の金額での活動支援が出来ます。今後の活動継続のため、ご支援をよろしくお願いいたします。







 

 

カンパ用口座はコチラ

 

これからの出費

業者さんへと処理機器の引越しを依頼(これが専門機器とのことでなにやら高価らしいorz)

 

加えて、専用の電気設備の導入も十万円以上の出費。

 

換気設備の工事費用、導入費用に二十万円ほど・・・。

 

我が家での処理が限界とは言え、なかなか厳しい出費となりまして、皆様へのご支援をお願いしています(_ _)

 

ほんと、試料も買わないと( TДT)

 

めたぼ家のモフ事情

おてんばな紅一点のねったん(ねったん以外は男だらけなんですよねぇ(・・;))

 

 

 

猫パンチ(何やら気になるものがあったらしいΣ(・∀・;))

 

ルルの華麗なジャンプ

(残念ながらブレちゃっております(ノ∀`)アチャー)

 

身だしなみ身だしなみ

 

 

それでは本日はこの辺で・・・。

 

 

☆。.:*:・’゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪

 

 

※応援いただける方は、できれば記事のシェアやリツイートをお願い致します。

(但し、測定結果画像の無断転載・盗用はご遠慮ください)

↑こちらをクリックしていただけると育児ブログランキングが上がる仕組みです(1日一回まで)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

運営資金のカンパのお願い
当測定室の維持は、皆様のカンパにて運営しております。参考になりました結果等ございましたら、ご支援の程よろしくお願いいたします。

カンパ専用口座はコチラ

現在の持ち込み測定の混雑状況
随時受け付け可能です。
沢山のデータが眠る 旧ブログ



 
上にもどる