2016年産 栃木県足利市産 冷凍茄子

   2016年産 栃木県足利市産 冷凍茄子 はコメントを受け付けていません。

さて、週末に移転作業も大分進みました。引越し業者さん、スタッフさんも皆様お疲れ様でした オツカレチャ━━━━( ´∀`)━━━━ン!!!!

 

 

そして・・・

 

 

もう一つ新たな話題として、「べぐれでねが」でのクレジットカードによる、毎月の自動引落課金(任意金額)を開始しました。

ご支援のお願い

 

本日の試料

本日はなんと・・・

 

本日も栃木のナス39kg弱購入しましたΣ(´∀`;)

(精密な測定のためには大量の食材が必要となります。)

 

80度での一次乾燥を6日間、つづいて105度での二次乾燥を3日間施し・・・

 

39kgの茄子を1.4kg弱まで減容化することに成功します(^o^)

 

 

その後粉砕し、試料が完成。

 

 

産地情報

冷凍茄子 乱茄子
加工販売元所在地 群馬県太田市

[原材料情報]
産地 栃木県足利市
収穫時期 2016年9月
※JAに出荷されている規格外商品を加工

[放射能検査]
自主検査なし

 

2016年の栃木県足利市の茄子なんですねぇφ(`д´)メモメモ…

 

 

 

上記試料ですが、今回も東京大学にてGe(ゲルマニウム半導体検出器)での精密測定を行いました。

 

 

 

気になる結果ですが・・・

 

 

 

(;゚д゚)ゴクリ…

 

 

 

測定結果

※上記画像の無断転載・測定結果のテキスト化を禁じます。

減容化を施し、高精度な測定を行った結果、福島原発由来の放射性物質である134Csが高確率で存在することが判明します。

(134Csは定量できる精度までは持っていくことは出来ませんでしたが、おそらく存在するという結果)

 

 

もちろん137Csはバッチリ定量されています。

 

 

高精度な測定を行わなければこの汚染が見つかることはなく、通常の測定では不検出という結果で終わってしまいます。

(東大での測定時間はなんと20万秒にも及びました)

 

 

我が家での基準では、福島原発由来の放射性物質が存在するため、大人も子供も食べません。

(もちろん基準は各自それぞれです。)

 

 

クレジットカード(VISA,MASTER)による寄付

1,000円以上の任意の金額での活動支援が出来ます。今後の活動継続のため、ご支援をよろしくお願いいたします。







 

 

カンパ用口座、毎月の自動引落はコチラ

 

昨年の運営費用

毎年の運営費用ですが、年々機器の増大とともに膨れ上がり、昨年度の支出はついに(※)国産高級セダン車が購入できるほどの金額に達してしまうという・・・orz

(※お給料、交通費などを一切頂いていない金額です( TДT))

 

 

我が家の持ち出しも、ついには測定開始から500万円を超えてしまうというなかなか厳しい内容(ToT)

ご支援のお願い

 

ただ、ここまでお金や労力かかっている情報をこれまで無料で出し続けらたことは、スタッフ一同誇りに思っています。

 

ですので、ブログを有料化し会員のみの情報としないためにも、改めてご支援をお願いさせて下さい。

(ご支援いただいている皆様には、大変感謝の気持ちでいっぱいです)

 

オマケ

山形県の加茂水族館へ

(画像はクリックすると拡大できますので、それぞれ拡大してみてください(*^_^*))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰宅後・・・

いつもの我が家の光景が・・・

 

 

それでは本日はこの辺で・・・。

 

 

☆。.:*:・’゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪

 

 

※応援いただける方は、できれば記事のシェアやリツイートをお願い致します。

(但し、測定結果画像の無断転載・盗用はご遠慮ください)

↑こちらをクリックしていただけると育児ブログランキングが上がる仕組みです(1日一回まで)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

運営資金のカンパのお願い
当測定室の維持は、皆様のカンパにて運営しております。参考になりました結果等ございましたら、ご支援の程よろしくお願いいたします。

カンパ専用口座はコチラ

現在の持ち込み測定の混雑状況
随時受け付け可能です。
沢山のデータが眠る 旧ブログ



 
上にもどる