【濃縮】ホクレン 北海道産ホールコーン【9kg】

   1件のコメント

さて、本日はぱぱっといきます。

 

1505198

本日の試料は北海道のホールコーン

 

北海道のものと言えば北海道のじゃがいもや、小豆、スキムミルクから137Csが検出された例がありました。

じゃがいも

スキムミルク

小豆

 

1505184

今回もかなり厳しめの濃縮を行い、北海道のコーンを検査してみます。

 

1505181

まずは凍結乾燥(フリーズドライ)の準備

 

1505182

冷凍庫の急冷を活用し、中心部分までしっかりと冷やします。

 

1505183

キャップを閉め

 

1505195

 

オイル量、オイルの色を確認した後機器を動作させ

 

1505196

 

トラップ冷却温度が規定温度に達したことを確認、その後真空ポンプを稼働させ規定真空度に達したことを確認し

 

1505197

試料の処理を開始

 

1505249

コーンは水分量が多いため、約22時間ほどで水分のトラップ容量の限界付近になってしまいました。

 

15052410

真空凍結をいったん解除した後、デフロスト(除氷)し試料を再凍結させた後、処理を再開

 

15052512

延時間約35時間ほどで処理を終えます。

 

15052411

同様にデフロストし、機械の清掃。凍結乾燥瓶・キャップの清掃と乾燥を行います。

 

15052613

今度はこちらをさらに定温乾燥器で処理105-150℃にて数日間処理

 

15052914

数日後・・・

 

15052915

試料が完成しました(=^..^=)ミャー

 

15053016

今度はこちらをボランティアパパさんへと粉砕依頼

 

15053017

綺麗に粉砕できました(〃^∇^)

 

今回も東京大学へとGe(ゲルマニウム半導体検出器)での測定を依頼

 

気になる結果ですが・・・

 

 

 

201509870

この通りの結果となりました。放射性セシウムのピークも全くなし

 

しっかりとした下限値での価値のある不検出かと思います(〃^∇^)

※只今、電気炉の移転関連費用や修繕費用に伴い次の試料購入資金が不足しています。測定室の維持継続のため、何卒皆様のご支援をよろしくお願いいたします<(_ _)>

カンパ用口座はコチラ 

 

 

それでは本日はこの辺で・・・。

 

 

☆。.:*:・’゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪

 

 

↓こちらをクリックしていただけると順位が上がる仕組みです(1日一回まで)

育児 ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

運営資金のカンパのお願い
当測定室の維持は、皆様のカンパにて運営しております。参考になりました結果等ございましたら、ご支援の程よろしくお願いいたします。

カンパ専用口座はコチラ

現在の持ち込み測定の混雑状況
試料受付まで2週間待ちです
沢山のデータが眠る 旧ブログ



 
上にもどる