東京都内、有名老舗パン屋さんのパンの放射能測定・・・!?

   東京都内、有名老舗パン屋さんのパンの放射能測定・・・!? はコメントを受け付けていません。

さて本日第二弾は、都内の老舗パン屋さんのパンのお持ち込みです(*´∀`*)

 

2015-1

カンパーニュというパンをカットして頂き、乾燥しやすい状態で試料を発送していただきました。

 

原料の産地情報

使用している小麦粉は、『長野県産シラネ』ほか、『国産小麦ブレンド粉「豊作」』と『農林61号』のブレンド100%とのこと・・・

 

こちらに乾燥処理を施し

2015-2

70-150℃にて3日ほど処理。若干色黒になっています。

 

2015-3

乾燥は水分を抜くというのが第一の目的ですが、乾燥させることで綺麗に粉砕することが出来、より粒径を小さくし充填密度を上げる目的もあります。

 

 

今回も東京大学へとGe(ゲルマニウム半導体検出器)での測定を依頼しました。

 

 

 

 

気になる結果ですが・・・

 

 

 

(;゚д゚)ゴクリ…

 

 

2017

※上記画像の無断転載・測定結果のテキスト化を禁じます。

残念ながら放射性セシウムである137Csが検出されてしまいました。134Csは全く気配がないとのこと。

 

パンが・・・ベクレて・・いたorz

 

パンは人によっては一日の摂取量がかなり多い食材かと思いますので、添加物も含め注意してもよいのかもしれませんねぇ。

※現在試料や消耗品を購入する資金が不足しております。活動継続のため、何卒みなさまのご支援をお願い致します。

カンパ用口座はコチラ

 

 

おまけ

20160412-IMG_6893

北海道で遭遇したキツネ

 

20160412-IMG_6896

すぐに逃げちゃいました・・・

 

20160412-IMG_7196

 

20160412-IMG_7016

 

 

20160412-IMG_6937

 

 

20160412-IMG_6938

 

 

20160412-IMG_7207

 

 

20160412-IMG_7223

 

 

20160412-IMG_7001

(・・;)

 

 

それでは本日はこの辺で・・・。

 

 

☆。.:*:・’゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪

 

 

※シェアやリツイートなど大歓迎です

↑こちらをクリックしていただけると育児ブログランキングが上がる仕組みです(1日一回まで)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

運営資金のカンパのお願い
当測定室の維持は、皆様のカンパにて運営しております。参考になります結果等ございましたら、ご支援の程よろしくお願いいたします。

カンパ専用口座はコチラ

現在の持ち込み測定の混雑状況
随時受け付け可能です。
沢山のデータが眠る 旧ブログ



 
上にもどる