【濃縮】H26年度 栃木県産 とちおとめ【12パック】

   4件のコメント

本日は「とちおとめ」、12パックを乾燥させてみたらどうなるのか?うちでもいちごを買いますが、やはり西のものは高いです。

これで不検出なら全国のお母さんたちの負担を少しは減らせるかと思い・・・。頑張ってみることにしました(*´∀`)

検体処理

IMG_3360本当は24パック程度用意してあげたかったのですが、現状の予算だとこの辺りが限界・・・m(_ _)m

スーパーはどこも一人一パックなどの制限があり、集めるのが厳しかったっす つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

IMG_3365それでは検体処理スタート(*^ー゚)ノ


IMG_3383まるでケーキ屋さん並の検体量。これが乾燥されて食べられなくなるとは・・・(´Д⊂ヽ


IMG_3387いちごとお母さんたちの画っていいですね。これでめたぼみたいなオサーンがやると絵になりませぬ(ノ∀`)


IMG_3416ルル&ロロ(我が家の猫ちゃん)みたいないちごをハヶ━m9( ゚д゚)っ━ン!!


IMG_3405可食部の測定ということでひたすらへたを取り除きます。


IMG_3463黙々と作業を続けます・・・

IMG_3525乾燥用のトレーに並べて乾燥を開始します。これがどうなってしまうかというと・・・

 

 


(;゚д゚)ゴクリ…


乾燥後

IMG_3930(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!すっかりミイラに・・・


IMG_3945いちごの種だけが浮き上がりちょっぴりグロテスクに・・・

IMG_3971パリッパリに・・・

IMG_4029これを粉砕します。


IMG_4031検体量が足りないのであえて粗挽きに(;・∀・)ヨサンブソスマソ


IMG_40348割程度までは粉体で充填できたのですが、そこから上はそのままのせます(ノ∀`)

※当サイトの著作物である測定結果のテキスト化、画像の転載はご遠慮願います。

LVtemp20140201095940_0_0

3時間以上は信頼性が下がってしまうようですが6時間の結果も貼っておきます。こちらはあくまで参考値として、下限値なども目安程度に考えてくださいm(_ _)m

IMG_6980

※非電化工房の測定器での長時間測定(およそ3時間以上)は見かけ上の下限値がとても下がりますが、機器の限界を超えているため却って測定精度も下がりま す。その際の下限値、測定値はあくまで参考値としていただき、それ以上はゲルマニウム半導体検出器での測定をお願いします。(メーカーより)

 

クレジットカード(VISA,MASTER)による寄付

1,000円以上の任意の金額での活動支援が出来ます。今後の活動継続のため、ご支援をよろしくお願いいたします。







 

 

カンパ用口座はコチラ

 

本日のルル&ロロ

こちらは長男くんがとってくれた写真です。

IMG_0441相変わらずのモフっぷり。猫って寝てる時間が長い気がする・・・(;・∀・)


IMG_0450長男くんもやっとピントを合わせられるようになってきました。


IMG_0507乾燥機の上でヌクヌクですー(*´ー`*)ーЭ


IMG_0524写真を嬉しそうに撮る長男くんを見て満足なめたぼでした。それを眺めているのが幸せだったり(*´∀`*)


IMG_0564子供は猫達の自然な表情を撮るのが上手いです。


IMG_0542しっぽをパタつかせて生意気なルルの図。


IMG_6540(★★キラーン


IMG_6541ジャーンプ!!

前回更新より3名の方より温かいご支援を頂きました。本当に有難うございますm(_ _)m

 


ペット(猫) ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

運営資金のカンパのお願い
当測定室の維持は、皆様のカンパにて運営しております。参考になりました結果等ございましたら、ご支援の程よろしくお願いいたします。

カンパ専用口座はコチラ

現在の持ち込み測定の混雑状況
随時受け付け可能です。
沢山のデータが眠る 旧ブログ



 
上にもどる