2017年 高浜原発環境調査(後編) -写真と動画で見る原発の周辺地形-

   2017年 高浜原発環境調査(後編) -写真と動画で見る原発の周辺地形- はコメントを受け付けていません。

※このページに掲載されている写真はクリックすると拡大できます

 

原発付近、北側数百メートルにある音海展望台より

 

原発の西川数百メートル先。ダンノ鼻周辺より。漁船が沢山係留されていました。

 

同地点より別の日に撮影した画像をトリミング

 

ダンノ鼻より北北東方向、蔕ケ崎を望む

 

ダンノ鼻より神野浦方向を望む

 

 

更に西側より内浦湾を望む。

 

神野浦のモニタリングポスト

 

 

同地区の漁船

 

 

キジを発見(`・ω・´)ゞ

 

 

南側の神野付近より

 

音海トンネルの工事

 

原発構内

 

音海地区

 

 

原発よりおよそ1.5km北側。音海地区より原発を望む。

 

左から3号機、4号機

 

 

 

 

 

音海の小さな山の山頂付近より原発方向を望む。作業員の方は左側にある大きな駐車場へ車を駐めてからバスで原発へ移動しているようでした。

 

神野浦

 

 

海側から見た高浜原発

 

原発からおよそ1.5km程南に位置する難波江より

 

問題があった倒木周辺の地形を記録

 

 

夜の高浜原発周辺。昼間と同じ場所でもまた違った顔を見せます。

 

 

 

 

 

2度めのサンプリング

 

帰路へ・・・

 

 

 

クレジットカード(VISA,MASTER)による寄付

1,000円以上の任意の金額での活動支援が出来ます。今後の活動継続のため、ご支援をよろしくお願いいたします。

(金額に関してですが、全角での入力はエラーになるため、必ず半角でのご入力をお願い致します(_ _))







 

 

カンパ用口座、毎月の自動引落はコチラ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

運営資金のカンパのお願い
当測定室の維持は、皆様のカンパにて運営しております。参考になりました結果等ございましたら、ご支援の程よろしくお願いいたします。

カンパ専用口座はコチラ

現在の持ち込み測定の混雑状況
一時的に受付を停止しています
沢山のデータが眠る 旧ブログ



 
上にもどる