伊藤園 おーいお茶 濃い茶

   伊藤園 おーいお茶 濃い茶 はコメントを受け付けていません。

昨日に続き本日も測定結果の発表です(^_-)-☆

 

ほんじつはおーいお茶濃い茶になります。

 

こちらの箱をなんと4箱。本日用意した試料は24L

 

 

 

ロットなど

 

 

 

90度にて3日ほど濃縮処理を施し

 

濃縮完了ヤタ───ヽ(・∀・)ノ───!!

 

24Lの試料をここまで減容化させることに成功。

 

産地情報など

おーいお茶 濃い茶
販売元 伊藤園
製造工場 宮城県仙台市
賞味期限 2017.3.10

[原材料産地]
緑茶(日本)・抹茶(日本) 主に九州から静岡が産地、ロットごとの詳細説明不可
ビタミンC 中国

水 地下水を浄水し、製品へ

[放射能検査]
自社測定あり
ロットごと製品を測定
Ge半導体検出器使用、下限値1Bq/kg

[参考資料]
www.itoen.co.jp

 

 

 

上記の試料ですが、東京大学にてGe(ゲルマニウム半導体検出器)での精密測定を行いました。

 

 

 

気になる結果ですが・・・

 

 

 

(;゚д゚)ゴクリ…

 

 

 

 

測定結果

※上記画像の無断転載・測定結果のテキスト化を禁じます。

放射性セシウムである137Csが検出されました(´・ω:;.:…

 

 

検出限界は0.002-0.003(Bq/kg)台の精密測定。東京大学での測定時間は32万秒となんと4日近くに及びます。

 

 

濃縮作業に併せ、Geでの長時間に及ぶ精密測定により137Csの存在を突き止めることが出来ました(´∀`)bグッ

 

 

こうやって比べると爽健美茶の方が良さげですな・・・

 

 

我が家ですと大人はたまに飲むが子供にはやめておこうな感じです。

(もちろん基準は人それぞれです)

 

 

 

結果の方が参考になりましたら、活動継続のためのご支援をお願いさせてくださいm(_ _)m

 

クレジットカード(VISA,MASTER)による寄付

1,000円以上の任意の金額での活動支援が出来ます。今後の活動継続のため、ご支援をよろしくお願いいたします。







 

 

カンパ用口座、毎月の自動引落はコチラ

 

測定室の近況

20万円以上の金額をかけて作った換気設備ですが、使用してみたところ機器の能力が不足しており、もう一式ファンユニットやダクト関連、(15万円ほど)の購入や工事が必要となっています。

 

その他、現在使っている大型冷凍庫も増台せねばならず・・・。こちらも10万円以上の出費となります。

 

上記の資金がなかなか捻出できず、現在試料の購入が滞っている状態です。

 

皆様のご期待に添えるよう、精一杯努力して参りますので、測定室存続のため、何卒ご支援を賜りますようお願い申し上げますm(_ _)m

 

めたぼ家のモフ達

人間とは仲良くできるが、猫と仲良く出来ないハク

 

退屈しているので、みんなで遊んであげます(*^_^*)

 

 

 

ジャーンプ(^_-)-☆

 

 

それでは本日はこの辺で・・・。

 

 

☆。.:*:・’゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪

 

 

※応援いただける方は、できれば記事のシェアやリツイートをお願い致します。

(但し、測定結果画像の無断転載・盗用はご遠慮ください)

↑こちらをクリックしていただけると育児ブログランキングが上がる仕組みです(1日一回まで)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

運営資金のカンパのお願い
当測定室の維持は、皆様のカンパにて運営しております。参考になりました結果等ございましたら、ご支援の程よろしくお願いいたします。

カンパ専用口座はコチラ

現在の持ち込み測定の混雑状況
随時受け付け可能です。
沢山のデータが眠る 旧ブログ



 
上にもどる