ホクレン 北海道ホールコーン

   ホクレン 北海道ホールコーン はコメントを受け付けていません。

本日の試料

今回は、北海道のホールコーンです。

そして今回は、めたぼさんに代わって、ちゃんさ(東京在住・7か月児のママ)が一部書いています。

これから度々こちらに現れると思います。よろしくお願いします(*^^*)

 

まずは賞味期限など。

 

 

コーンは子どもの離乳食でも使えて、便利ですよね。

 

前処理

まずは3日間かけて凍結乾燥処理しました!!

 

まだコーンだとわかる色と形ですね~~

 

2回目の強熱乾燥も含め、延べ6日間かけて処理しました。

 

コーンを減容化できました!!

 

減容化したコーン、粉砕します。

 

できあがり~

コーンスターチってありますけど、

やはり減容化すると茶色になり、これだけだとコーンとはわからないですね。

 

産地情報等

冷凍ホールコーン
賞味期限 2018.5.17
販売元 ホクレン農業協同組合連合会
製造工場 北海道士幌町

[原材料情報]
とうもろこし
産地 北海道帯広市周辺の十勝地方
収穫時期 2016.8.29

[放射能検査]
自主検査なし

[参考資料]
http://www.hokuren.or.jp

 

 

上記の試料ですが、高精度なGe(ゲルマニウム半導体検出器)での精密測定を実施しました。

 

 

 

気になる結果ですが・・・

 

 

 

(;゚д゚)ゴクリ…

 

 

 

測定結果

※上記画像の無断転載・測定結果のテキスト化を禁じます。

高精度な測定を実施しましたが、放射性セシウムが検出されることはありませんでした。

 

 

ということは・・・

 

 

 

食ってよし(*^_^*)

 

 

 

ついに、この精度で放射性セシウムが検出されることのない試料に出会えましたね。おめでとうございます(^o^)

 

結果のほうが参考になりましたら、活動継続のため、何卒ご支援をお願い致します(_ _)

 

クレジットカード(VISA,MASTER)による寄付

1,000円以上の任意の金額での活動支援が出来ます。今後の活動継続のため、ご支援をよろしくお願いいたします。

(全角での入力はエラーになるため、必ず半角でのご入力をお願い致します(_ _))







 

カンパ用口座、毎月の自動引落はコチラ

カンパ

前回発表時より10名を超える方より温かいご支援をいただくことができました。ありがとうございました。

繰り返し支援の方もいらっしゃいまして、併せて大変ありがとうございました(^o^)

 

現状としましては、線量計の破損、凍結による水道の破損等・・・、これらの支払額が45万円程と、支払額があまりに多すぎて、流石に持ち直しはなかなか厳しい状態です(+_+)

 

めたぼ家のモフ達

くろねことシンクロ~~

 

タプタプおなかに顔うずめますね、ロロさん!!

 

それではまた!(^^)!

 

 

※応援いただける方は、できれば記事のシェアやリツイートをお願い致します。

(但し、測定結果画像の無断転載・盗用はご遠慮ください)


人気ブログランキング

↑こちらをクリックしていただけると育児ブログランキングが上がる仕組みです(1日一回まで)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

運営資金のカンパのお願い
当測定室の維持は、皆様のカンパにて運営しております。参考になりました結果等ございましたら、ご支援の程よろしくお願いいたします。

カンパ専用口座はコチラ

現在の持ち込み測定の混雑状況
一時的に受付を停止しています
沢山のデータが眠る 旧ブログ



 
上にもどる