べぐれでねが

-気が向いたらセシウムを検査するブログ-

2018年6月 ノルウェー産 サバ

本日の試料

こんにちは!

yasaでございます(*- -)(*_ _)ペコリ

今回は「ノルウェー産 サバ」です!

「塩焼き」「味噌煮」「水煮」「しめさば」などなど

日本人なら馴染みのあるお魚ですよね。

秋から冬にかけて油がのっておいしい海産物「サバ」ですが、

DHA、EPA、ビタミンB2、ビタミンD、鉄分、ミネラルの一種であるセレンなど、

「泳ぐ栄養素」と言われるほど!

脂ののったサバなんて、「秋サバは嫁に食わすな」といわれるほど、

脂質たっぷり、栄養素たっぷりの万能魚なんです^^

サバに関しては、以前もいくつか測定しております。

【濃縮】伊藤食品 美味しい鯖 水煮【10.5kg】

日本のサバといえば、金華サバ。こちらは石巻産。

【濃縮】石巻産 金華丸さば【10kg】

スーパーでよく見かける、おなじみのサバ缶。

【濃縮】キョクヨー さば水煮 180g【9.4kg】

今回のノルウェーサバ、重量は約9.6kgを用意!!!(=゚ω゚)ノ

それでは!! 期待と不安のドキドキを持って・・・

いってらっしゃ~い!!!!(*ฅ•ᗜ•*)❤(*•ᗜ•ฅ*)

前処理

解凍したサバはそのまま80℃で一次乾燥。

その日数はなんと4日間です(;´Д`)

4日後の姿はまだまだ水分が抜けきれていません・・・(-_-;)

さらに3日間、105℃で二次乾燥。

長時間乾燥を終えた姿です。

最後に粉砕作業を行います。

3.6キロになり、減容化成功です(^_-)-☆

ちなみに、やりすぎると脂が多いためこうなります(-_-;)

上記の試料ですが、高精度なGe(ゲルマニウム半導体検出器)での精密測定を実施しました。

 

気になる結果ですが・・・

 

(;゚д゚)ゴクリ…

 

測定結果

※上記画像の無断転載・測定結果のテキスト化を禁じます。

放射性セシウムであるセシウム137が検出されましたorz

ノルウェーだとチェルノブイリの影響とかもやはりあるのでしょうかね。。。。

(あくまで基準はひとそれぞれです)

 

(;’∀’)

参考までに2010年度、震災前年度の様々な試料の放射能汚染データです。

測定室の経営状態が大変厳しいため、活動にご賛同いただける方は、活動継続のためのご支援をお願いいたします(_ _)

クレジットカード(VISA,MASTER)による寄付

1,000円以上の任意の金額での活動支援が出来ます。今後の活動継続のため、ご支援をよろしくお願いいたします。

(全角での入力はエラーになるため、必ず半角でのご入力をお願い致します(_ _))







カンパ用口座、毎月の自動引落はコチラ

測定室の近況

5月に引き続き6月も厳しい状態となっています。資金不足のため思うように測定数がこなせなくなってきました。本当はもう少し試料数を増やしたいのですが、震災後8年を迎え、厳しくなっていく流れにはなかなか逆らえないです。セシウム137の半減期は30年もあり子どもたちや孫の代まで続く汚染かと思いますので、なんとか地道に続けていきたいと思います。

めたぼ

めたぼ家のモフ達

ネネの昼寝の定位置に入り込むロロ。
寝相ハンバないって!!!!!(笑)

いやそれ、ちょっと失敗すると落ちるんじゃない!?
というところで、余裕しゃくしゃくのアクビΣ(・ω・ノ)ノ!

アクビからのいかつい顔。ドヤ顔ですかね(笑)

 

ではまた!!!!!(^^)!

 

※応援いただける方は、できれば記事のシェアやリツイートをお願い致します。

(但し、測定結果画像の無断転載・盗用はご遠慮ください)


人気ブログランキング

↑こちらをクリックしていただけると育児ブログランキングが上がる仕組みです(1日一回まで)