キリン アルカリイオンの水

   キリン アルカリイオンの水 はコメントを受け付けていません。

 

先日測定した東京都の水道水からは、残念ながら放射性セシウムが検出されてしまいました。

コチラ

 

本日の試料

 

市販のお水はどうなのか?

 

練馬区の水道水と同様精密測定を行います。

 

 

 

90度にて処理すること数日間・・・

 

48Lの水を2L付近まで濃縮することが出来ました。

 

この後、底面に析出した成分を何度も丁寧にこそぎ落とし、試料を回収しました。

 

産地情報

アルカリイオンの水
販売元 キリンビバレッジ株式会社
製造所 キリンディスティラリー株式会社(静岡県御殿場市)
賞味期限 2018年04月

[原材料情報]
採水地 静岡県御殿場市(富士山の伏流水)

添加物使用なし
電気分解し、アルカリ性に傾いたものを濾過除菌し、商品へ

[放射能検査]
自主検査あり
Ge半導体検出器およびNaIシンチレーションカウンター使用
各工場で定期的に商品をピックアップして検査、下限値は2Bq/kg
[参考資料]
http://www.kirin.co.jp/products/softdrink

富士山の伏流水を濾過して販売ということですねぇ。

 

 

上記試料を東京大学にて、Ge(ゲルマニウム半導体検出器)での測定を行いました。

 

 

 

 

気になる結果ですが・・・

 

 

 

(;゚д゚)ゴクリ…

 

 

 

測定結果

※上記画像の無断転載・測定結果のテキスト化を禁じます。

 

かなりの精度の精密測定を行っても放射性セシウムが見つかることはありませんでした。

 

 

ということは・・・

 

 

飲んでよし キタ――(゚∀゚)――!!

 

 

最近の問題

やはり移転に伴う機器購入費用、修繕費用、電気工事費用など・・・。収入減と移転のための支出増大により厳しい状態です。

 

これからも公共性の極めて高い、有用な情報を発信していきたいと考えていますので、今後ともより一層のご支援をお願い致しますm(_ _)m

カンパ用口座はコチラ

 

本日は・・・

 

フルタイム勤務の後、関係各所に電話連絡、スタッフさんへの試料や機材の受け渡し、5試料のブログ発表となかなか頑張りました。

 

 

今晩は疲れたのそろそろ寝ようと思います(つ∀-)オヤスミー

 

 

それでは本日はこの辺で・・・。

 

 

☆。.:*:・’゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪

 

 

※応援いただける方は、できれば記事のシェアやリツイートをお願い致します。

(但し、測定結果画像の無断転載・盗用はご遠慮ください)

↑こちらをクリックしていただけると育児ブログランキングが上がる仕組みです(1日一回まで)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

運営資金のカンパのお願い
当測定室の維持は、皆様のカンパにて運営しております。参考になりました結果等ございましたら、ご支援の程よろしくお願いいたします。

カンパ専用口座はコチラ

現在の持ち込み測定の混雑状況
随時受け付け可能です。
沢山のデータが眠る 旧ブログ



 
上にもどる