べぐれでねが

-気が向いたらセシウムを検査するブログ-

2019年産 神奈川県横浜市産 さつまいも

本日の試料

 

こんにちは!

yasaでございます(*- -)(*_ _)ペコリ

今回は「神奈川県横浜市産 さつまいも」です!!

べぐれでねがでは圧倒的測定回数を誇るサツマイモ。

最近外出自粛で、さつまいもを自宅でふかして食べたり、
娘と一緒にスイートポテト作りに挑戦したりと、
yasa家でのおいも好きは代り映えしません(笑)

今回は関東圏、神奈川県のさつまいも。
神奈川でさつまいもは珍しいな・・と思うかもしれませんが、
平成29年度の生産量ランキングは11位と、意外にも多いんですよ(*´艸`*)


過去の測定結果ですが、キャベツ同様、測定回数がかなり多いサツマイモ。

同じ神奈川県の川崎市にて収穫したさつまいも。

2017年 神奈川県川崎市産 さつまいも(家庭菜園)

2018年同時期の九州・宮崎県産。

2018年10月購入 宮崎県産 さつまいも

こちらは関東圏・千葉県香取市の紅あずま。

2016年 千葉県香取市産 紅あずま(さつまいも)

yasaが作ったおいもスイーツを掲載した、茨城県産。

2018年9月産 茨城県産 さつまいも

 

産地情報

産地:神奈川県横浜市都筑区 産
収穫時期:2019年10月
今回のさつまいもは御依頼分となり、ご依頼者様のご実家(農家)で栽培したさつまいもです!

 

それでは!! 期待と不安のドキドキを持って・・・

いってらっしゃ~い!!!!(*ฅ•ᗜ•*)❤(*•ᗜ•ฅ*)

前処理

まずは外側の土を水道水で洗浄し、1本1本乱切りにカットしていきます。

 

乱切り後のさつまいも。乱切りにカットした後は薄切りに。

 

乾燥しやすいように薄くカットしたサツマイモを、均等にバットに並べていきます。

 

一次乾燥は80度で3日間行います。

 

一次乾燥を終えた状態は、だいぶ水分が無くなった模様。

 

さらに105度で二次乾燥で丸1日。

 

丸4日間乾燥を終え、ほぼ完全に水分が抜けきった様子です。

 

粉砕用容器に移し替え・・・

 

最後に粉砕作業を行います。

測定前の重量が7.4キロあったさつまいもですが、
減容化後2.3キロほどになりました!!
今回も減容化大成功です(*^^)v

 

上記の試料ですが、高精度なGe(ゲルマニウム半導体検出器)での精密測定を実施しました。

 

気になる結果ですが・・・

 

 

(;゚д゚)ゴクリ…

 

 

測定結果

※上記画像の無断転載・測定結果のテキスト化を禁じます。

放射性セシウム両核種(セシウム134、セシウム137)が検出されましたorz

今までの測定結果と比べると、より精密に時間をかけて測定したため検出限界値を低くすることができました。

(相対効率が実測で60%以上のゲルマニウム半導体検出器で78万秒以上の測定となりました。)

その結果134Cs/137Csより逆算すると大部分、ほぼ全量が福島第一原発から放出された放射能汚染であることがわかりました。

我が家で食べるかどうかといえばなかなか気が進みませんが、数値の判断に関しては皆さんそれぞれの基準で良いかと思います。

 

(;・∀・)

 

参考までに2010年度、震災前年度の様々な試料の放射能汚染データです。

 

測定室の経営状態が大変厳しいため、活動にご賛同いただける方は、活動継続のためのご支援をお願いいたします(_ _)

 

クレジットカード(VISA,MASTER)による寄付

1,000円以上の任意の金額での活動支援が出来ます。今後の活動継続のため、ご支援をよろしくお願いいたします。

(全角での入力はエラーになるため、必ず半角でのご入力をお願い致します(_ _))







カンパ用口座、毎月の自動引落はコチラ

 

測定室の近況

新しいスタッフの出入りなどがあり引き継ぎや習熟まで時間がかかってしまいました。更新が遅れてしまいごめんなさい。現在はJヴィレッジの指定廃棄物問題などにも取材協力を行いおしどりマコ・ケンさんたちとも連携し動いていますが少しペースアップして食品の測定結果を出していきたいと思っています。

以下は2020/08/07のNHKニュースからですが・・・

環境省の飯舘村での実証事件で『これまでは汚染されていない土を50センチほどかぶせた農地で野菜や花を栽培してきましたが、新たに、汚染されていない土はかぶせず、除染で出た土だけでキャベツやインゲンを育てる方針を決めました』と、こんな気の狂った記事がコロナ渦のさなかにサラッと流れていました。go toキャンペーンや新型コロナの感染者数の激増と併せてこの国の行く末が心配になってしまいますね。

あとは、ブログには記載していませんがあのあと1名のモフさんたちが無事に里親を見つけることができました。家族の一員としてかわいがってもらっているようです(*^_^*)

めたぼ

めたぼ家のモフ達

箱でのくつろぎタイムを終えたロロ。
今度はお気に入りのシートでゴロゴロ。

 

場所を移動し、またしてもこのままゴロゴロするロロなのでした(*´艸`*)

 

ではまた!!!!!(^^)!

 

※応援いただける方は、できれば記事のシェアやリツイートをお願い致します。

(但し、測定結果画像の無断転載・盗用はご遠慮ください)


人気ブログランキング

↑こちらをクリックしていただけると育児ブログランキングが上がる仕組みです(1日一回まで)