【濃縮】明治それいけ! アンパンマンの完熟りんご100【13.5L】

   7件のコメント

皆さんこんばんは。

 

実は次男くんが40℃近い熱で寝込んでおり、それが母親にもうつってしまい、先ほどお弁当の買い出しに出かけてきました。

 

途中で数カ所でイルミネーションを見つけ、クリスマスシーズンが近づいてきているんだな~と実感しております。

 

後はもうひとつ。ちだいさんの書籍『食べる?』ですが、なんと更新データを無料にて見られるとのこと。素晴らしいですねъ(゚Д゚)グッジョブ!!

『たべる?』のデータ更新版をリリース。

 

本日の試料

20141103-IMG_9850

子供達に人気の有りそうなアンパンマンのジュース。またもあり得ないくらい大量に購入して合計13.5L程になります(一箱125ml)。

 

20141103-IMG_9822

子供達ってこういうキャラクターものに弱いですよね(;・∀・)

 

キャラクターで思い出しましたがうちの子供達も妖怪ウォッチにハマっております。何だかすごい人気みたいですね。

 

20141103-IMG_9814

賞味期限など

 

20141103-IMG_9869

まずは5L分をビーカーに詰め込み濃縮開始。実はひとつの容器に少量しか入っていなかったのでここまでつめ込むだけで結構大変でした(;・∀・)

 

20141103-IMG_9856

この時点で空パックの状況はこんな感じでした。

 

20141103-IMG_9990

きれいなりんごジュースの色です。セシウムを飛ばさないように80度に固定しながら撹拌し濃縮を開始します。

 

20141104-IMG_0027

濃縮をかけて試料を追加したところ。段々色が変わってきていますね。

 

20141105-IMG_0046

ひたすらちょびちょび追加していき・・・

 

20141105-IMG_0041

この時点でもはやお醤油のような色に・・・

 

20141105-IMG_0055

最後の継ぎ足しを終えて

 

20141105-IMG_0047

 

 

20141110-IMG_0136

13.5L>2Lへの濃縮が完了しました。

 

以前の青森のりんごジュースでは微量の放射性物質が検出されましたが今回はどうなるのか?

リンク

 

もちろん今回も精密に測定するためにゲルマでの測定を外注致します。

 

気になる結果ですが・・・

 

 

 

測定結果

201502874312

Cs-137:不検出 検出下限値(検出限界値)  0.0073(Bq/kg)
Cs-134:不検出 検出下限値(検出限界値)  0.0064(Bq/kg)

 

今回は無事に不検出となりました(∩´∀`)∩ワーイ

 

※コストや手間をかけての非常に精密な測定を目指しています。測定を継続するため、高精度な測定を今後とも無料で公開するため、運営資金のご支援をお願いいたします(_ _;)

カンパ用口座はコチラ

 

カンパ

前々回の更新より5名の方から温かいご支援を頂きました。ありがとうございました(_ _;)

 

真空凍結乾燥機の導入

20141207-IMG_1280

新たな濃縮のための機器として真空凍結乾燥機(フリーズドライ)の導入を進めております。コチラは本体は既に届いており価格は八十数万円ほどになります。但し付属品などが高価でかなりの出費を要します。

 

20141207-IMG_1289

コンセントも家庭用のものとは異なり電気設備の工事を行いました。家の中の3箇所にて処理を行えるように電気工事を実施。コチラも費用は数万円ほど。

 

20141207-IMG_1295

先日購入した真空ポンプになります。コチラは真空凍結乾燥に必要な部品となり20万円ほどでしょうか。

 

20141211-IMG_1435

真空凍結乾燥機と凍結乾燥瓶を接続するパーツ(多岐管)ですがコチラで17万円弱ほど。

 

20141207-IMG_1148

真空凍結乾燥用の冷凍庫を購入しました。容量は430Lほどの超大型の冷凍庫です。凍結乾燥をさせるためには試料を冷凍させる必要が有るためです。試料を凍結乾燥瓶ごと凍らせる予定。

 

 

20141207-IMG_1152

めたぼわいふの第一声は「これ・・・、余裕で死体入れられるね」でした(爆

 

コチラもお値段8万円ほど。

 

真空凍結乾燥は、実はこれ以外にも色々かかり、オイルなどの消耗品、他のパーツも発生し導入までには150-160万円ほどがかかりますし、電気代もかなりかかります。

 

更に不具合があり先日返品した電気炉ですがコチラもある程度しっかりしたものを見積もったところなんと130万円ほどのお見積りが・・・orz

 

もちろん無理なのでもっとやすいものにしますがおそらく60-70万円ほど行ってしまいそうです。

 

沢山のカンパを頂き皆様には大変感謝しております。しかしさすがにこのお値段となるとぶっちゃけ超超赤字なんてものではないです。検体購入費用と電気代もかなりかかってしまい個人の持ち出しではとてもきついです。

 

年末ということで、もしボーナスが出てウハウハな美人奥様がいらっしゃいましたらご支援などをご一考頂けませんでしょうか(_ _;)

 

もちろん我が家の少額のボーナスも亡骸となってしまっています(´Д⊂ヽ

カンパ用口座はコチラ

 

お願い

ここまで大量の費用をかけてもできれば無料での公開へとこだわっていきたいです。お金のない方にも開けた情報を提供していきたいので。測定のためにお金は正直かなり必要ですが、子供達の安全のためですしそこにお金の有無での優劣は付けたくないのです。貧乏でも気になる方には自由に見れるブログを目指していきます。

 

うちのブログは全国でも読者さんも多数いらっしゃいますし、皆様のお力を合わせ、拡散なども含め活動継続のためのご支援をお願い致します(_ _;)

 

 ルルロロ

20141103-IMG_9952

ちょっと間違った寝方のルル。穴に入らず何故か上で寝るという・・・

 

20141103-IMG_9950

相変わらず見事な柄だね~(親ばか

 

それでは今日はこのへんで

 

☆。.:*:・’゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪

 

・現在の持ち込み測定の混雑状況:12月中旬分より受付可能です。(予約は随時可能なのでお問い合わせください)
・持ち込み測定(郵送可能)始めました。    測定料金一覧
・ご連絡はこちらまで  akitasokutei@yahoo.co.jp

↓こちらをクリックしていただけると順位が上がる仕組みです(1日一回まで)

育児 ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

運営資金のカンパのお願い
当測定室の維持は、皆様のカンパにて運営しております。参考になりました結果等ございましたら、ご支援の程よろしくお願いいたします。

カンパ専用口座はコチラ

現在の持ち込み測定の混雑状況
試料受付まで2週間待ちです
沢山のデータが眠る 旧ブログ



 
上にもどる