【濃縮】キューピー マヨネーズ【10kg】

   3件のコメント

IMG_0728

先日初めてTV局の取材がありました。

 

2日、何時間もかけて丁寧に撮影し無事に放送していただきました。測定所移転や新規機材の導入でドタバタしておりまだ見ることが出来ていませんが、会社の方も見てくれたようで、沢山の方に知って頂けたということでよしとします(*´∀`*)

 

本日の検体

さて、本日の検体はキューピーのマヨネーズ。遺伝子組み換えとか他の要因は全く考慮していません(;・∀・)

というのも給食や外食など、必然的に子どもたちの口にはいるものは各分野でシェアの大きいものかと思い・・・。いろいろな食材でシェアの大きなメーカーのものを計測する必要もあるかと考えています。

ということでマヨネーズで比較的シェアが大きそうなのがキューピーかということで、買ってしまいました・・・

そして購入した量は・・・

10kg・・・

こちらをも簡単に濃縮させることができるかと思いたくさん買ってみたのですが、それはそれは茨の道でしたorz

それでは検体処理をご覧ください。

 

検体処理

IMG_7921

まずは乾燥用のバットに入れるということで、適当に遊びながら検体を詰めていきました。

後にめちゃくちゃ苦労するとも知らずに(;゚д゚)ゴクリ…

 

IMG_7925

お手伝いに来ていただいたお母さんや子どもたちと一緒に、楽しくマヨネーズを詰めていきます。これだけ見ると何だかすごい光景ですね(;・∀・)

 

IMG_7958

バットに入るだけ詰め込んで行きます。

 

IMG_7979

片方のバットに7キロ以上入ってしまいました(風袋をとってありますので実際の重量です)。

 

IMG_8063

これをもう1バット処理し、合計10キロ弱を処理します。

 

IMG_7993

最後は入れやすいようにクッキングシートをカットします。ちなみにこのクッキングシートは幅60cmの業務用です。こいつも地味に高いです(TдT)

 

IMG_8073

マヨネーズの亡骸・・・。

 

ということであとは乾燥機にお願いします。

 

さて、どうなることやら(;゚д゚)ゴクリ…

 

 

乾燥後

IMG_8079

なんとビックリ油に埋もれてしまっています。実はこの油がクセモノでして・・・。油があるとしっかり乾燥させられずに、粉砕作業もできません。

 

IMG_8087

お母さんたちと試行錯誤しながら油を抜いてきます。こうやってすくって・・・

 

IMG_8102

この滴り落ちる油。マヨネーズってこんなに油ギッシュだとは知りませんでした(TдT)

 

IMG_8103

バットに残った油もなかなかの量です。

 

IMG_8107

もう一つのバットもすごいことになっており。もはや油の上に浮く謎の物体に(ノ∀`)アチャー

 

IMG_8118

ボロ布に吸わせてみたり・・・。少しずつ油を除去していきます。

 

IMG_8121

取り出したマヨネーズがこちら。まだまだピカピカでこの作業が果たして終わるのか?一生終わらないような絶望感でフラフラです。゚(゚´Д`゚)゚。

 

この状態で再び乾燥させると・・・

 

IMG_8125

止めどなくあふれる油が・・・。って、本当に終わるでしょうか先生!?

 

IMG_8130

またも同じくボロ布に吸わせていきます。

 

IMG_0155

最後はキッチンペーパーに吸わせてやるという、荒業です。

 

IMG_0136

大人4人(+子どもたち数人)で頑張りました・・・。もちろん皆さんボランティアで、この日は横手からお手伝いに来ていただきました。遠方からわざわざ有り難うございますm(_ _)m

 

IMG_0135

このとおり大変な作業になってしまいました。

 

IMG_0123

キッチンペーパー一箱以上を使い後は根性で頑張ります。

 

IMG_0118

この日もあっという間に数時間が立ってしまいました。

実は試行錯誤してここまで述べ一ヶ月以上の期間をかけてしまいました。もちろん他の検体も並行して処理しています。

これ以上の減容化はこの時点では無理だと考え、この状態で検査に出すことに・・・。

今回に関してはこの濃縮方法は油には放射性物質がほとんど含まれないという仮定に基づきの濃縮です。油にセシウムが含有されていた場合は若干のセシウムロスがあるかもしれません。

さて、さんざん苦労した検体をゲルマにて計測していただきます。

 

測定結果

無題

減容化してありますので実質の下限値はこの数分の一となる見込みです(詳細な重量を失念しました)。

 

クレジットカード(VISA,MASTER)による寄付

1,000円以上の任意の金額での活動支援が出来ます。今後の活動継続のため、ご支援をよろしくお願いいたします。







 

 

カンパ用口座はコチラ

 

この日のモフ達

IMG_1225

仕事部屋でくつろぐルルロロ(*´∀`*)

 

IMG_1050

トイレ中に侵入者が・・・

 

IMG_1070

追跡されています。

 

IMG_1069

激しい猫パンチを繰り出しています。この後侵入者がどうなったのかは不明です(;^ω^)

 

カンパ

前回の更新より2名の方より温かいご支援を頂きました。ありがとうございますm(_ _)m

 

現在の運営状態

お休みの期間もしっかりと濃縮処理を行っており、試行錯誤しながらそこそこの検体数をこなしています。濃縮作業は1検体あたりのコスト(電気代も)もすごく、1万円以上の検体も多数購入し、検体購入費用もついに底をつきてしまいました。現在かなりの負債状態となっております。多分金額を聞いたらびっくりしますが、その金額は環境整備が終わってから発表しようと思います。

継続のために今後ともご支援をお願い致しますm(_ _)m

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

運営資金のカンパのお願い
当測定室の維持は、皆様のカンパにて運営しております。参考になりました結果等ございましたら、ご支援の程よろしくお願いいたします。

カンパ専用口座はコチラ

現在の持ち込み測定の混雑状況
試料受付まで2週間待ちです
沢山のデータが眠る 旧ブログ



 
上にもどる