【濃縮】シャウエッセン【9kg】

   6件のコメント

IMG_0167

本日はリクエストの有りましたシャウエッセンです。実は検体購入も大変でして・・・。ベクレルフリーライフ代表の蒔絵さんにお願いして送ってもららいました。ありがとうございます(*´∀`*)

しかし、すでにこの時点で1万4千円を上回る出費です(´;ω;`)ウッ…

 

前処理

IMG_0201

まずは検体処理の準備をします。これはフードプロセッサーへかけるための準備。

 

IMG_0215

バットにアルミホイルを敷き詰め乾燥の準備をします。

 

 

IMG_0259

9キロ分のウインナーを処理します。

 

IMG_0251

ひたすらひたすら地味~な作業(;^ω^)

 

IMG_0217

ミンチ状にしたものをバットへ並べ乾燥の準備をします。

 

IMG_0247

大人5人での作業になりました。9キロ分を処理しこちらを乾燥にかけます。そして今回の大型乾燥機は1日で最大1000円近くの電気代がかかりますorz

 

ここから数日間乾燥させて・・・

 

乾燥

IMG_0413

カリッとなったかな?

 

IMG_0411

ムム・・・

 

IMG_0409

何やら怪しい雰囲気、というのも油が出てくると処理が大変なのです。

 

IMG_0421

ちょっぴり中をほじくると、例のごとく大量の油が(´Д⊂ヽ

 

今回も大変なパターンに嵌ってしまいました。油は減容化には厄介者なのです・・・(´・ω・`)ショボーン

 

更に炭化処理

これだとまだ処理不足なので、ホットプレートで処理しました。

 

そちらをお手伝いいただけるお母さんへとお願いします。

IMG_2504

ホットプレートで加熱して、更にキッチンペーパーで油を抜いてくれたようです。

 

IMG_2507[1]

かなり大変で泣きそうになりながらやったとのことです・・・。

 

ということで検体処理が終了です。これもトータルで1ヶ月近くかかりました(ノ∀`)アチャー

 

こちらをゲルマで計測してもらいます。

 

検査結果

無題

なんとビックリ不検出となりました。

 

今回の減容化(9000g>2000g)を考慮すると理論的な実質の下限値は
Cs-137:0.04(Bq/kg)
Cs-134:0.04(Bq/kg)
となります。

震災前の水準(0.01-0.1Bq/kg)にて不検出ですね。

 

最近のめたぼ家IMG_0428[1]

いつも仲良しです(ノ´∀`*)

 

IMG_1413[1]

最近ルルは一人でいることが多いです。本日はトイレにいました(;^ω^)

 

IMG_1374[1]

ご飯を食べて・・・

 

IMG_1370[1]

床でべったりしています。

 

IMG_1199[1]

先日ついにルルが脱走しました。脱走してからというもの外に出たいらしくしょっちゅう玄関で張り込んでいます(;・∀・)

 

玄関が開いた際にダッシュで出ていこうと目を光らせているのでした(★

 

IMG_2591[1]

暑くて暑くてペッタンコ(´・ω・`)

 

IMG_2597[1]

(´ρ`)

 

最近次男くんはシャンプーができるようになりました。

IMG_1558

シャンプーできたよー、いい香りにになったよーって教えてに来た時の図です。

 

カンパ

前回の更新より9名の方からカンパをいただくことが出来ました。本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

しかしながら、かなり負債額が大きいために経営状態は相変わらず厳しいです・・・。もちろん、少しずつ検体は買っていきます。

 

今後とも継続的にご支援いただけると幸いです。

 

週末

今週土曜日は長野県松本市の市長さんの講演会があり、そちらへ参加してきます。お客さんとしていくつもりが、急遽パネラーとして参加する事になりました(´・ω・`)キンチョウスルナァ

イベントのお知らせ

 

日曜日は測定所の検体処理エリア拡張の工事予定日。検体処理設備の整備や新たに炭化処理が1検体。液体の濃縮検体が2検体。

こりゃ週末も落ち着く隙がなさそうです。

 

7月中旬にはフルで検体処理ができるように調節中です。その頃まで再び環境整備のためにお休みを頂く予定です。

 

全部完成したら、ご紹介しますね。かなりパワーアップしておりますので( *‘∀‘ )ノ

 

・現在の持ち込み測定の混雑状況:7月上旬より受付可能です
・沢山のデータが眠る旧ブログはコチラ
・秋田放射能測定室『べぐれでねが』の温度環境のこだわり、主な必要経費など・・・ コチラ
・持ち込み測定(郵送可能)始めました。お値段はなんと!! スマイルフォトプロジェクト  ゲルマプロジェクト経過報告
・ご連絡はこちらまで  akitasokutei@yahoo.co.jp

・測定室の運営維持のためにカンパをお願いいたします<(_ _)> カンパ専用口座  めたぼ家の実収入


こちらをクリックいただけると順位が上がる仕組みです。普段は放射能を気にしない猫ブロガーにも検査のことを知ってもらいたいなぁ(ノ´∀`*)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

運営資金のカンパのお願い
当測定室の維持は、皆様のカンパにて運営しております。参考になりました結果等ございましたら、ご支援の程よろしくお願いいたします。

カンパ専用口座はコチラ

現在の持ち込み測定の混雑状況
随時受け付け可能です。
沢山のデータが眠る 旧ブログ



 
上にもどる